ファミリーマートの「甘味焙煎」ブレンドコーヒーを共同開発。CMには稲垣吾郎さんも出演

PHILOCOFFEAの粕谷哲が、ファミリーマートのブレンドコーヒーを共同開発しました。


ファミリーマートのコーヒーブレンドに使用する生豆の選定、焙煎方法の検証、ブレンド比率の決定を担当させていただきました。豆の配合、焙煎をイチから見直し、ついにたどり着いた至極の一杯です。


コンセプトは温度と時間を徹底管理し化学反応をコントロールした「甘味焙煎」。豆本来の甘さを際立たせるために、熱量・ガス圧・コーヒー豆の色の変化を捉えながら、ベストな焙煎プロファイルを作り上げました。


特にこだわったのは、「甘い」という新しい視点の味覚と、もう一口もう一杯飲みたくなるような味作りです。苦味やコクといった従来のコーヒーの評価基準以外の視点でファミリーマートのコーヒーを楽しんでもらえたらと思います。

本当においしいブラックコーヒーは、甘い。新ファミマの甘味焙煎

稲垣吾郎さん出演のTVCMがオンエア!


放映される新CMには、稲垣吾郎さんが出演いたします。


「コーヒーには結構うるさいですよ」との前置きの後、ファミリーマート社員の前で実際にリニューアルしたブレンドコーヒーをテイスティング。社員の反応を伺いながら、ブラックコーヒーを堪能する稲垣さんのリアクションは必見です。


記者発表では稲垣吾郎さんにも登壇いただき、新しくなったファミリーマートのコーヒーを絶賛してくださいました。

開発秘話〜世界一のコンビニコーヒーを目指して〜


今回のプロジェクトはファミマのコーヒーを「世界一のコンビニコーヒーにする」事を目指して2020年2月からスタートしました。


特に印象的だったのは、ファミリーマートの方々が「バリスタに任せれば良い」という考え方ではなく、しっかりと自分たちも主体となって共同開発をするんだという意気込みを持って取り組まれていたことです。


「美味しいコーヒーとは何か?」をファミリーマート様と一緒に考え、チームとして同じ熱量で走っていっている感覚は非常にやりがいのあるものでした。