ご来店ありがとうございます。
オーナーの粕谷です。

Philocoffeaで1日100個売れている計算の大人気商品「ディップスタイルコーヒー」。
その中でも、世界チャンピオンでもある私粕谷が認めた世界最高峰のコーヒーのみを使用した通称”黒ディップ”に新ラインナップが登場です。

079 Guatemala Calahute Anaerobic
(グアテマラ カラウテ アナエロビック)

シナモンフレーバーが特徴の今世界中のコーヒーラバーを魅了しているアナエロビックプロセスのコーヒーです。
従来にはなかったシナモンの香りと風味をお楽しみいただけます。

作り方は簡単。
−−−
1.カップやタンブラーにバッグを1つ入れる
2.お湯を50g入れて30秒蒸らす
3.追加でお湯を130g注いで、バッグを10回くらい揺らす
4.さらに3分待ったら、バッグを取り出して終了
−−−
これだけ。お湯は93℃くらいの熱めがオススメです。
(もっと簡単にしたければ、一気にお湯を180g注いでしまってもいいです。)

また、もう少し濃いほうがいいなという場合は、
お湯を少し減らすか、バッグを取り出す前にもう少し揺らしてみてください。



-----  -----  -----  -----

<アナエロビックとは>
アナエロビックというのは近年注目の新しいプロセス。伝統的なプロセスのナチュラル・ウォッシュド・ハニーとはまた違う非常にユニークな味わいが作り出されることで注目を浴びています。
Anaerobic(嫌気性発酵)という名前の通り、空気が入ってこれないような”密閉性”のタンクにコーヒーチェリー(もしくはパーチメント)を入れて発酵を促し、通常の発酵プロセスよりも長時間かけてゆっくり発酵させていきます。
それにより、”強烈でユニークなフレーバー”を持つコーヒーになりやすいのが特徴です。
最近ではカーボニックマセレーションといった特殊なプロセスもありますが、これも大きく分類するとアナエロビックプロセスに分類されます。

<特徴>
アナエロビックプロセスを世界的に有名にさせたのは従来のコーヒーにはなかったシナモンフレーバーです。シナモンを混ぜて作っているんじゃないかと言われるほどのシナモンの香りや味わいを明確に感じさせるコーヒーが生み出されて注目を浴びることになりました。
このコーヒーも同様に明確なシナモンフレーバーを感じることが出来るコーヒーです。

<味の説明>
シナモンスティックを入れているかのようなシナモンの香りと風味
オレンジのニュアンスも味わいに感じられます。
質感はなめらかで後味は非常にクリーン。
アイスにしても楽しめます。

<焙煎のこだわり>
シナモンの香りを明確に表現するために、
酸味を強く立たせないよう中煎りで仕上げています。
とはいえ、酸味がないと輪郭がぼやけてしまうので、
メイラードフェーズを少し早めに終わらせて中煎りでも酸を感じさせることを意識しています。
その結果、オレンジなどの酸を持つフレーバーを背景に表現し、立体感のあるコーヒーになっているかと思います。

<一言>
スペシャルティコーヒーの持つ多様性をはっきりと感じさせてくれるユニークなフレーバー。
世界を席巻するアナエロビックプロセスの入門としては最適です。
プレーンな焼き菓子などにも合いそう。

<豆情報>
農園名:Finca Calahute(フィンカ・カラウテ)
生産者:Anzueto family(アンツェート・ファミリー)
エリア:Huehuetenango(ウエウエテナンゴ)
標高: 1,370~1,500m
品種:Parainema(パライネマ)
生産処理:Anaerobic Honey(アナエロビックハニー)
味わい:Cinnamon, Orange, Smooth
    (シナモン、オレンジ、スムース)

-----  -----  -----  -----

<For cutomers who cannot order because of language.>
Please go to the URL below.
https://en.philocoffea.com
I hope you would enjoy our coffee wherever you are!

【魅惑のシナモンフレーバー】
079 Guatemala Calahute Anaerobic グアテマラ カラウテ アナエロビック
【ティーバッグタイプ】

販売価格 300円(税込324円)
購入数
サイズ

この商品についてお問い合わせ