Philocoffeaにお立ち寄りいただきありがとうございます。
粕谷です。

ようやく、、、ようやくリリースできました。
素材から、織り方から、形状まで、
すべて粕谷が1から見直して作り上げたネルフィルターです。

下記商品でも言っているように私粕谷はネルドリップが大好きなんです。
あの独特の口当たり、甘み、風味はネルにしか抽出できない味わいだと思います。
深煎りのコーヒーにはもちろん、スペシャルティならではの浅煎りのコーヒーにも、
実はネルフィルターはいいと思っています。

今回は2種類のネルフィルターを作りました。
どちらも国産オーガニックコットンを作り続けているAVANTI社のオーガニックコットンを使用しています。

柔らかいネルフィルターはオーガニックコットンをそのまま使用、
硬いネルフィルターの方は端材を混ぜてより無駄を生まない組み合わせで。

織り方と素材が異なるため、出来上がる味わいも異なってきますので、好みや気分に合わせて選んで使ってください。
柔らかい素材の方は厚みのある質感で甘さが強調され、
硬い素材の方はスッキリとした飲み口になりやすいと思います。

淹れ方などについては下記YouTubeをぜひご覧ください。
https://youtu.be/CYH0kWpcxmo

ペーパーフィルターでは作り出せない新しい味わいになるはずです。
保存方法は少し面倒ですが、そこがまた自分だけのネルフィルターを作り上げる楽しみにもなっていきます。
ぜひこれを機に、日本が世界に誇るネルドリップ文化を体験してみてください。

<使用上の注意点>
・初めて使用する際は念入りに熱湯で湯通し推奨
・使用前にはしっかり熱湯で湯通し
・使用後は裏表よく洗った後、水に浸して冷凍保存
 →冷蔵保存でも可(水は毎日交換を推奨)
・洗剤は不可
・たまに煮沸するといいです
・生地が傷んできたら交換のタイミング

<丁寧な時間>
ネルドリップは難しそう、というイメージを持たれる方が多いと思います。
多分難しいです。
けど、そんなことはどうでもいいんだ。
って実際に淹れてみたら思うはず。
「丁寧にコーヒーを淹れる」という時間が既にコーヒーを美味しくするんだから。

「あれ?今自分プロっぽい。。」という恍惚感
コーヒーってのは味自体はそんなに美味しくなくてもいいんですよ。
その過程や味わっている時間が幸せであればそのコーヒーは正解です。
昔ながらの喫茶店で一杯ずつネルドリップで丁寧に淹れてもらうコーヒーは、飲む前からもう美味しい。
それはやはりネルドリップで丁寧に淹れる時間、空間が心地いいからです。
その感覚をぜひ味わっていただければと思います。

私の淹れ方にこだわる必要はまったくありません。
絶対もっと美味しい淹れ方があります。
そして、あなただけの美味しい淹れ方がきっとあるはずです。
ぜひそれを見つけてみてください。

オススメのコーヒーはこちら
【極深】138 Honduras El Puente La Pedro Semi Anaerobic Natural

【100%オーガニックコットン使用】
オリジナルネルフィルター
【フィルター2種類+取っ手付き】

販売価格 5,000円(税込5,500円)
購入数

この商品についてお問い合わせ