ご来店ありがとうございます。
オーナーの粕谷です。

今注目のスペシャルティーコーヒー生産国のエクアドル。
再び素晴らしいコーヒーの入荷です。しかも、珍しいピンクハニープロセス。
思っていた以上にピンク色を連想するフレーバーの味わいです。
名称に引っ張られてるのかな…?笑

<特徴>
Hacienda La Papaya、ラ・パパヤ農園は、日本ではまだあまり聞かない農園かもしれません。
しかし、世界的にはかなり著名な農園となってきています。
なぜならアメリカの競技会では2018年のバリスタチャンピオンがTypica種のナチュラルプロセスを使用し優勝。世界大会でもLa Papaya 農園のTypicaを使用するなど、世界でも注目される実績を出しているためです。
以前にもLa Papaya のコーヒーを飲んだことがあるのですが、印象としてはクリーンで甘さの強いカップでした。
今回のピンクハニーも同様に甘さもあり、クリーンカップも素晴らしいです。

<味の説明>
温かいうちはピンクグレープフルーツやグアバなど甘酸っぱい爽快なフレーバーが感じられます。
同時に、ジンジャーのようなスパイシーな風味もあり、飲みやすさもありつつユニーク。
チョコレートのような質感と甘さも感じられました。
温度が冷めてくるにつれて、ローズヒップのような心地よい香りも現れます。
常にスムースな口当たりとクリーンな味わいで、後味の心地よさが素晴らしいです。
同じくエクアドルのコーヒー308 Ecuador La Florida CMとはまた違うバランスの整ったコーヒーですね。

<一言>
こういう落ち着いているけど素晴らしいクオリティのコーヒーが結局人生には欠かせないんです。
彩りってやつです。このくらいのフレーバーがいいんですわ。

<豆情報>
農園名:Hacienda La Papaya
生産者:Juan Pena
エリア:San Lorenzo, Saraguro, Loja
標高:2,100m
品種:Typica
生産処理:Pink Honey
味わい:Pink Grapefruit, Rose hip, Guava, Chocolate, Clean cup, Smooth

※箱は別売りになります

<For cutomers who cannot order because of language.>
Please go to the URL below.
https://en.philocoffea.com
I hope you would enjoy our coffee wherever you are!

309 Ecuador La Papaya Pink Honey #23
エクアドル ラ・パパヤ ピンクハニー

販売価格 1,800円(税込1,944円)
購入数
豆の状態
サイズ

この商品についてお問い合わせ