※6/20焙煎分の予約ページとなります。
 焙煎後順次発送いたします。
※他の商品を一緒にカートに入れた場合、まとめて発送となります。
※挽いた状態をご希望の方は備考欄にご明記ください。
※200g、非常にお得です、非常に。



Philocoffeaにご来店いただき、ありがとうございます。
大変お待たせいたしました、
6月のスペシャルなコーヒーのご紹介です!

『332 Bolivia Floripondio Geisha Natural』

Philocoffeaでは定番のBoliviaの超優良農園、Pedroさんのコーヒー。
先日のインスタライブでは粕谷と小野がただただ、美味い…美味い…
と言い続けておりました。
本当かな…?と思う方もいらっしゃると思います(私もその一人)

が、実際、豆を挽いた時点で、ああ、本当だ、もう美味しい…と戦慄します。
空気が甘いんですよね。
グラインダーに果物いれたかな、という甘さです。

昨年の美味しいをさらに超えてくる美味しいコーヒー。
なかなかできることではないと思いますし、
農園の皆さんのより品質のいいものを作ろうとする想いや努力があって
成り立っていることだと痛感します。
毎年、本当に、ありがとうございます。
今年も最高に美味しいです!


どれも美味しいのでどれから販売するか迷ったのですが、
今月はFloripondio農園のナチュラルプロセスにしました!
Pedro Rodriguezさん率いるロドリゲスファミリーが管理する農園の1つで、
比較的新しくコーヒー生産地としてはあまり有名ではないサマイパタ地域に位置します。
非常に標高が高く、高湿度と低い気温、
そして非常に素晴らしい土壌環境により生まれるトロピカルな気候のおかげで、
フロリポンディオ農園は様々な品種を植え、試験的なプロセスを行うために最適の農園と考えられています。
精製方法は通常のナチュラルプロセスなのですが、非常にクリーンです。
フレーバーは派手だけど後味に少し雑味が、ということがなく、
綺麗な甘みが突き抜けていきます。
ネクターやパインのようなジューシーな甘味から、
冷めてきてマスカットやジャスミンのような印象に移り行くのも魅力の一つ。
丁寧な仕事ぶりがうかがえる美味しさです。


最後に、以前販売していた際商品ページにのっていた、粕谷が感銘を受けたPedroさんの言葉を再掲します。

「うちで栽培されたコーヒーチェリーはそのままでもダイヤの原石のような美味しさがある。
なにか特殊なことをしないでもそのままの味を表現するだけで十分なんだ」


Bolivia Geisha 第一弾、まずはダイヤの原石をお試しあれ。


※今回販売も事前に焙煎日が決まっており、『数量限定の予約販売』となります。

<豆情報>
農園:Floripondio
生産者:Pedro Rodriguez
エリア: Samaipata,Santa Cruz,Bolivia
標高:1710m
品種:Geisha
生産処理:Natural
味わい:Nectarine, Pine apple, Muscat, Juicy, Sweetness, Red apple, Jasmine, Smooth,Clean



Please go to the URL below.
https://en.philocoffea.com
I hope you would enjoy our coffee wherever you are!

【6/20焙煎分予約】
332 Bolivia Floripondio Geisha Natural
ボリビア フロリポンディオ ゲイシャ ナチュラル

販売価格 4,000円(税込4,320円)

SOLD OUT
この商品についてお問い合わせ